Friday, September 13, 2013

「しかしてギレアデ人エフライムに赴くところのヨルダンの津(わたり)を取り仕切り、エフライム人の逃れ来る者ありて<我を渡らせよ>と請えば、ギレアデの人之に<汝、エフライム人なるか>と問い、かれもし<然らず>と言えば、また之に言う<シボレテと言え> と。かれその音を正しく言い得ずして<セボレテ>と言えば、すなわち之を引き捕らえてヨルダンの津(わたり)に殺せり。」(旧約:士師記/12章)

「シボレート:Schibboleth」とは検閲のための言葉である。旧約に記されたエフライムからの逃亡者たちは、<シ>と発音できなかったために捕らえられ、殺戮された。「シボレート」そしてこの言葉によって、ドイツ系ユダヤ人であった詩人ツェラーンは、旧約に記されたエフライム人の運命を、強制収容所へと送られたかれらユダヤ人たちの運命に折り重ね、反覆させている。

http://www.asyura2.com/0401/dispute16/msg/295.html

Sunday, December 30, 2012
だが人間は自由である。何でも選ぶことができるし、何もまだ決まってはいない。決まっていること、決めたことについてだって、常に決めなおさなければならない。本当に決まっていて変えられないのは、ただ人間が自由であるということだけである。 「永遠の嘘をついてくれ」——「美しい国」と「無法者」の華麗なデュエット 後編 - 登校拒否への道(とうこうきょひへの みち) (via nopiko) (via toled)

本日の催レシをrblgしたらだいたいあとはもう同じ言葉をリブログするばかりか

選んだときだけのつかの間の自由を再び

Saturday, November 3, 2012
fuckyeahanarchistbanners:

This is a General Strike. Boston May Day

fuckyeahanarchistbanners:

This is a General Strike. Boston May Day

Wednesday, October 24, 2012

記者の目:大阪2児放置死事件=反橋希美(大阪学芸部)

毎日新聞 2012年05月22日 00時12分

 事件が報道された時、周囲のシングルマザーからは、下村被告が供述したとされる「全てから逃げたかった」という気持ちは分かる、との声を多く聞いた。母子家庭の置かれる状況は過酷だ。8割の母親が働いているが、年収は全世帯平均の4割以下。実家の手厚い協力を得られ、経済的基盤もある私ですら、漠然とした不安で眠れない夜もある。生きるために風俗店で働き、オムツも取れない幼子2人に一人で向き合った下村被告の心情を察してしまう。

 とはいえ、50日間放置するのは極端だ。下村被告は、行政機関に一度、「子供を見られない」と助けを求めたこともある。「一線」を越えた原因と感じたのは、公判で明らかになった成育歴だった。

 ◇「解離」に説得力

 実父らの証言によると、下村被告は実母と住んでいた5歳ごろ、夜間に不衛生な部屋に置き去りにされるなど養育放棄(ネグレクト)を受けた。その後、父親に引き取られるが中学では非行に走り、集団で性暴力を受けた。中学時代から虚言癖があり、突発的な家出を繰り返した。高校時代に世話をした恩師は「負荷がかかると思考を停止し、私たちは『ブレーカーが落ちる』と呼んでいた。愛情が必要だと強く思った」と語った。

記者の目:大阪2児放置死事件=反橋希美(大阪学芸部)- 毎日jp(毎日新聞)
Wednesday, September 26, 2012

人気アニメ「名探偵コナン」などの背景画を手がける制作会社「スタジオ・イースター」(東京都杉並区)の社員3人が同社を相手取り、不払いの残業代や慰謝料など3500万円の支払いを求めて東京地裁に提訴し、裁判が行われている。アニメ大国といわれる日本の制作現場で過酷な労働が蔓延(まんえん)していることは以前から指摘されてきたが、司法の場に持ち込まれるのは珍しい。現在のような状況が続けば、労働力の安価な海外への発注が進み、国際競争力が失われると危惧する声も上がっている。 (井上喜博)

 訴えなどによると、二十代の女性社員は週六日の勤務で、締め切り前には七時間の残業を強いられながらも残業代は支払われず、会社からは「アニメ業界に残業代という考え方はない」といわれたという。また三十代の男性社員は、原画などをスキャナーでパソコンに取り込む作業に従事し、多いときには一日千枚以上を任されて頚椎(けいつい)症となった。これまで三回の口頭弁論が行われ、会社側は争う姿勢を示している。

 「アニメ制作会社に入社した若者の八割が低賃金で生活できなかったり、長時間労働で体を壊したりして辞めてしまう」と話すのは、映演労連フリーユニオンの高橋邦夫委員長。

 アニメーターは大きく作画監督と、絵コンテに従って画面を設計する原画担当、原画と原画の間をつなぐ動画担当に分けられる。新人は動画担当で三、四年経験を積み、原画担当にステップアップするのが通常だが、高橋委員長によると、それ以前に退職してしまう人が多く、優秀な原画マンが恒常的に不足しているという。「動画の多くは現在、韓国や東南アジアなどに発注されている。このままアニメ産業の空洞化が続けば、海外で優秀なアニメーターが育ち、日本が後塵(こうじん)を拝する日も遠くない」

 日本アニメーター・演出協会(JAniCA)が二〇〇八年に経験一年以上のアニメーター二千人(回答者728人)を対象に実施した調査がある。それによると、動画担当の平均年収は百五万円で、原画担当でも二百万円未満が五割以上。また七割が「制作会社などに所属している」と回答しながら、厚生年金の加入者は全体の12・8%、雇用保険の加入者は10・6%にすぎなかった。JAniCAの大坪英之事務局長は「若いアニメーターの中には、自分の雇用形態を正確に把握していない人も多い」と指摘する。

 テレビアニメの制作費は日本初の本格作品である手塚治虫さんの「鉄腕アトム」(1963年)以来、低く抑えられ、多くが赤字とされる。元請けのアニメ制作会社は、ビデオ化などの二次利用やキャラクタービジネスで赤字分を回収できるが、著作権を持たない下請けや孫請けはその恩恵にあずかれない。いわゆる「下請けいじめ」も行われ、経済産業省は現在、アニメ産業の下請けガイドラインの策定を進めている。

 一方、アニメーターを送り出す側は、アニメ業界の実態をどう見ているだろうか。

 国内最大手のアニメ専門学校、代々木アニメーション学院の佐野哲郎講師は「東京都内だけでもアニメ制作関連会社は七百近くあり、ピンキリというのが実情。中には二十万円近い初任給を支払っている会社もあるし、入社して一年を経ずに原画担当に転じ、三十万円以上の月収を手にしている卒業生もいる。わが校としては即戦力となる人材の育成に努めるとともに、学生には就職先の情報を事前に十分に入手するよう指導している」と話している。

東京新聞:アニメ大国 色あせる現場 過酷労働、制作会社を訴え:放送芸能(TOKYO Web)

毎日新聞 2012年08月29日 大阪夕刊

 管理事務所は、条例に基づいて市街地の放置自転車を撤去している市に相談した。市は、国道や府道などでも、協定を結んで撤去対象にしているからだ。しかし、市は「条例の趣旨は歩行者の邪魔になる自転車の撤去。御苑の場合は『通行の邪魔』とまでは言えない」と、撤去対象とすることに難色を示した。

 景観の問題はあったが、管理事務所は苦肉の策として間ノ町口に「駐輪禁止」の看板を設置した。職員らが駐輪する人に注意もしているが、効果は上がっていないという。

 管理事務所によると、何カ月も放置された自転車は所有権が放棄されたとみなして撤去できるが、短期間での撤去は所有権の問題などがあり、法的に難しいという。

放置自転車:京都御苑が駐輪場!?市営地下鉄の利用者放置 環境省「条例基づき撤去を」/京都市「歩行者の邪魔せぬ」- 毎日jp(毎日新聞)

放置自転車:京都御苑が駐輪場!?市営地下鉄の利用者放置 環境省「条例基づき撤去を」/京都市「歩行者の邪魔せぬ」

毎日新聞 2012年08月29日 大阪夕刊

苑内に放置された自転車=京都市上京区の京都御苑で2012年8月29日午前10時39分、森園道子撮影

 京都市上京区の京都御苑の一角に放置自転車が増え、市民らから景観を損ねているとの声が上がっている。近くの駅の駐輪場代わりになっているとみられるが、条例の撤去対象外で、手がつけられないのが現状だ。御苑を管理する環境省は「観光地でもあり、何とかしたいが、法的に撤去は難しい。マナーに期待するしかない……」と頭を痛めている。【古屋敷尚子】

 京都御苑は東西700メートル、南北1300メートル。京都御所、京都迎賓館のほか、グラウンドやテニスコートが整備され、国民公園として24時間、無料で開放されている。自転車の乗り入れも可能だ。

 環境省御苑管理事務所によると、御苑内で放置自転車が目立ち始めたのは数年前。特に、市営地下鉄丸太町駅そばの「間ノ町口(あいのまちぐち)」付近の砂利道には、約50台の自転車や原付きバイクが止められている。

 市民らから「ずらりと並ぶ放置自転車が美観を損ない、付近のベンチを利用する人の邪魔になる」などの声が寄せられた。管理事務所が調べたところ、自転車を止めて駅に向かう人が多かった。

放置自転車:京都御苑が駐輪場!?市営地下鉄の利用者放置 環境省「条例基づき撤去を」/京都市「歩行者の邪魔せぬ」- 毎日jp(毎日新聞)
Saturday, September 15, 2012 Friday, September 14, 2012

いきなり更新が止まってるブログとか今は無きブログとか眺めてる

NPOでいい仕事をしている団体でも、労使交渉の話しがでたとたんに仕事を干されたり、人間関係がどろどろに フェミニズムの歴史と理論 » WAN争議報告集会「非営利団体や市民運動における雇用や無償・ボランティア労働を考える-ユニオンWANの事例から」 議論の要点報告 (via nopiko)
Thursday, September 13, 2012

それはズバリ、そういう人々の存在が、私たち自身もまた自由であることを暴露しているからである。僕らはいつも、「○○がしたい」とか、「もうここ にはいたくない」とか、「逃げ出したい」とか思っている。しかし「奴や彼女や誰かのせい」、あるいは社会のせい、制度のせいで、やりたいことをやったり いたくないところから逃げ出したりしたら とんでもないことになるということもまた知っている。だからまるで自由ではないかのように振舞おうとする。「賢明」とか「現実主義的」とか「合理的」とか いうのはたぶんそういうことだ。

 なのにあのアイドルは、商品としての自覚ももたずに、タ バコを吸ったという。喫煙するアイドルは、私もまたいつか私のやりたいことをやってしまいかねないという不安をかきたてる。私のやりたい「とんでもないこ と」をやるのは自己利益に反する。だからそんなことを私はやらないはずだ。そういう合理的計算によって封印した私の自由が漏れ出してくる。蓋をしたつもり が、実はメッシュ状になってて意味なかったように思えてくる。何ものも、「自己利益」さえも、私を私の自由から守ってはくれない。

2007-12-02 - 催涙レシピ (via nopiko)
Monday, July 30, 2012